玄関ドアやサッシのオプション

スポンサードリンク

タマホームのオプション

サッシ変更編
2枚引き違い⇒4枚引き違い 差額4万円
開口部が広がります。 LDKの横にウッドデッキを作った場合、一体感が出ます。

全開口サッシ 30万円
LDKですることが多いです。4枚引き違いよりもっとウッドデッキとの一体感が出ます。

サッシ変更 台形出窓⇒ボウウインドウ 差額10~20万円(大きさによる)
施工面積40坪以上でサービス。 もっと大きなボウウインドウが付けたい場合は金額がアップします。

※大安心の家-愛では施工面積のサービス対象外。 ボウウインドウワイドタイプで27万円のオプションです。
(タマホーム飯田支店で詳細を知りました)

サッシ追加編
FIX 1.5万円~2.5万円
採光取り入れ、デザイン等に役立ちます。 FIXの為、窓は開きません。大きくなれば値段も上がります。 機密性は一番高いのは当然ですねー!

縦スベリ等 2.5万円~3.5万円
採光取り入れ、デザイン等に役立ちます。 FIXよりも若干金額が上がります。 窓が開くので外の空気取り入れ等にも役立ちます。

円形FIX 8万円
デザインサッシです。円形窓は高いです。

その他台形窓や三角形窓 5~15万円
家の外観にこだわると、円形窓やひし形窓、三角形などの窓が欲しいところです♪

天窓 ???万円
隣との家が密集している狭小住宅街等は必要性高いですねー。 デザイン的にも採用するケースがあります。 開閉は自動スイッチになるのでその分お値段も高いのでは…

断熱等・その他、機能アップ編
玄関ドアのメーカー変更 0~3万円
基本的にサッシメーカー=玄関ドアメーカーです。 しかし、サッシーメーカーと玄関ドアメーカーを違うメーカーにすることも可能。 例えば サッシメーカー=新日軽 玄関ドアメーカー=YKKやトステム といった感じ。 その場合のオプション 0~3万円です!

玄関ドアの断熱性能アップ 3万円
寒冷地仕様(K4⇒K3⇒K2)に1段階アップする場合約3万円です。 トステムや新日軽のパンフレットに定価の値段が記載。 その差額からこんなもんじゃないかと…。

チェーンオペレーター 1~5万円
高い窓の開閉の為に必要。 天窓等は電動スイッチがありますが、手動で開閉する場合に必要です。 長さによっても値段は変わってきます。

サッシの断熱性(アルミサッシ⇒半樹脂サッシ⇒樹脂サッシ) 30~100万円
もちろん一番安価なのはアルミサッシ。 でも冬場などはサッシ周り結露しまくりです。 ペアガラスだけでは不十分な結露対策は最低でも半樹脂サッシの導入を…。
※期間限定のサービス品としてアルミサッシが半樹脂サッシになることも…。 契約のタイミングですね!

玄関ドアキー編
カードキー 5万円
※トステム:CAZASシステム
ビジネスホテルをイメージして頂けると分かりやすいです。 カードキーのメリットは、財布や電車の定期券などに入れることが出来る事くらいか…。

スマートキー 7.5万円
トステム:簡易タッチキーシステム
新日軽:電池錠
自動車のスマートキーシステムとほぼ同じ 鍵を携帯しているだけで、ワンタッチで開閉が出来る。 ちなみに閉はドアが閉まると自動的に行ってくれる。 もちろん、自動車のキールスみたいに遠くから遠隔操作もできる
※ヨーパパはこのタイプを採用

ノータッチキーシステム  10万円
トステム:タッチ/ノータッチ切り替えシステム キーを携帯しているだけで近寄ると自動的に開、遠ざかると自動的に閉をしてくれるシステム

電気錠システム 12~35万円
もう、防犯上の対策を上げれば上げるほどお値段も高くなります。 iELシステムとの連動、異常があった場合は携帯へ連絡などなど…。 大都会の郊外などは必要があるかもしれません。 田舎は犯罪が少ない分、不要かな…

おサイフケータイ® 10万円以上??
株式会社NTTドコモの登録商標。 まあ、携帯が家の鍵になるわけで…

◆オプションの目次

タマホームのオプションについて
タマホームのオプションって必要?展示場の家、とっても立派だけど… オリジナリティーを出していくコツ?

基礎・土台・造成・断熱材編
基礎の高さを上げたい! 盛り土をしてレベルを上げたい! 断熱性能を上げたい! そんな欲望を持ってるあなたに…

装備・装飾品のグレードアップ編
トイレの洗面は?掘りコタツ、ジェットバス、電動シャッターは??

サッシ・玄関ドア編
サッシをデザインサッシにしたい! サッシを追加したい!!

電気・照明・配線関係編
コンセント、全然足りないでショー(--; テレビの配線も…

その他
謎のオプション?

オプションをもっと安くする方法?
え??同じ設備を導入するのに…、格安で出来る方法?ありました!!

参照記事

⇒⇒⇒タマホームのオプション ブログ編

ヨーパパはこれだけのタマホームの各支店へ出向きました!
⇒⇒⇒ タマホーム支店めぐり

ヨーパパが参考になった本
⇒⇒⇒ 間取りの本(ヨーパパ推奨)

スポンサードリンク ⇒⇒⇒ タマホーム関連 目次

⇒⇒⇒ トップページ